【愛璃みい】かわいい – 痙攣の館 拷問執行番号:07

本編はこちらから

痙攣の館 拷問執行番号:07

女優名: 愛璃みい

道具責めが良いです

ちょっとしたレイプ内容のドラマ仕立てとなっていますが、それに見合ったハードな作りとなっています。

最後の本番よりも、途中の拘束しての道具責めのほうが激しく、感じ方も凄いです。

イっても責めを止めず、一旦電マを離して再び近づけるときに女優さんが拒否の態度を示すのが、個人的にツボです。

ただフェラをしているとき、瞬間的にですが嬉しそうな笑みを浮かべているので、女性を完全に屈服したいという人は少し考えた方がいいかもしれません。

かわいい

非常に明確な嫌悪感を示すところが可愛い。

愛璃みいちゃんはコスプレもののあればかり話題になりやすいけど、実際のところ、こういうヤラれてしまうパターンがとても似合っていると思う。

もっとガンガンやっても良かった気もするけどまあこんなもんだろう。

本編はこちらから