【五十嵐潤】はじめてAV女優に惚れた – 1泊2日10射精・筆おろしサービス付き「性交付き」温泉女将(37歳)のお仕事 五十嵐潤

本編はこちらから

1泊2日10射精・筆おろしサービス付き「性交付き」温泉女将(37歳)のお仕事 五十嵐潤

女優名: 五十嵐潤

美しく撮っています

カメラアングルなど色々考えてどうしたら女優をきれいに撮れるかを考えて撮っている感じがすごく伝わってきます。

別の意味でいい作品だと思いました。

演技が下手とか、激しさが足りないとかは思わないほうがいいかもしれません。

そうはいってもやることはやっているので感想を述べると、しっとり、ゆっくりと言えば想像がつくでしょうか。

夜伽ぎシーンがイイ!

寝付けない客に、舌を絡めて添い寝。

チ◯ポを優しくしごかれる。

着物を脱ぎ、胸に擦りつけてフェラチオ。

騎乗位で膣に挿入。

対面座位でパコパコクチュクチュ、頬を染めながら腰を振る。

「後ろから突いてもいいですか」「はい」、横臥位、敷き小股で奥まで突き刺す。

正常位で舌を絡めて腰を振る。

呼吸が荒くなり、密着してそのままイク。

お掃除フェラをして添い寝。

・・・・次の日、3人部屋にやって来た女将。

手コキ&フェラのモーニング・サービスで起こされる。

口に頬張る顔が色っぽい。

3人目はシックスナインの格好になり射精。

やや大人しいテイストだが、甘くしっとりしたセックスに癒される。

五十嵐潤さんはよかったが

女将役の五十嵐潤さんは素人感もある良い感じの美人なんだけどあまりに蛋白過ぎる女将は仕事だから淡々としていてもいいけど、客のおっさんがおとなしすぎる全然興奮してみえないし台本に台詞ないんじゃないかというくらい必要最低限しか喋らないしハッキリ言ってSENZ作品というより、ただ旅館のセットで撮っただけの普通のAV童貞コーナーもいらない(それとも童貞が見たらこうふんするのだろうか)

女将としての演技力が。。。

演技が下手なので話し方が事務的で女将らしさが感じられない。

前作にもあった「なんちゃって童貞」による筆おろしコーナーは必要ない。

はじめてAV女優に惚れた

貧乳スレンダーは好みではあるけど、とりたててタイプの顔でもないのに何故だろう…作品としては物足りないと思う人が多いと思う。

本編はこちらから